ココナラでアスペルガー相談のリピートのお客さんとのやり取りが終わりました

カウンセリング
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

アスペルガーASDについてのお話をお聞きします

というサービスでリピートの方との相談が終わりました。

今は別の人の相談にも乗っていますが、実際にサービスを始めてから色々と修正したほうが良いなというところが出てきたのでサービスの修正をすることにしました。

「アスペルガーASDについてのお話をお聞きします」の修正点

まず最初は3日間で何通しても2000円ではじめました。

しかしもともと手本にした他の類似サービスは1日1通で3日間で計3通で2500という感じでした。

僕の場合多弁な躁状態なこともあり1日10通近くやり取りする日もありこれでは類似サービス的に考えれば3日間で30通で25000円に相当するので流石に修正が必要だと感じました。

そこで日数の制限をやめて1往復で500円というサービスへ変更しました。

これであればやり取りの頻度で値段が決まるので私が躁状態でもうつ状態でも同じ基準でサービスを続けられるというのも大きな点だと感じまし、3日間に3通しか相談しなかった方と30通相談した方も両方とも同じ値段というのは自分としてもしっくり来なかったので1通ごとにカウントする方式にしました。

また類似サービスは3日3通2500円なので1通あたり約800円なのでそれと比べても自分で言うのもなんですが十分良心的な価格設定かなと感じます。

基本は「相談者さんが相談をする→私が答える」これで1往復500円となります。

ですのでなるべく1文を長く情報を多く入れていただければお得に相談を受けられると思います。

もし短く送ってしまい何か追加したいという時は私が返信する前でしたら何度でも追加してもらって大丈夫です。

私の返信をもって1往復のカウントとしていくのでそれまでであれば何度分けて送ってもらっても大丈夫です。

私の回答をもらって次に更にまだ聞きたいことがあるから相談したいという方は有料オプションの追加というところを選んでもらえればさらに相談サービスが継続される仕組みになっています。

この形式だと忙しくて全然相談できなかったという人もたくさん聞きまくれたという人も平等に回数ごとに値段が決まるので良い方式を採用できたと我ながら思います。

私の他の作業の状態でやり取りの頻度は変わりますし、双極性障害の躁状態だと多弁になり1日10通ほどになったり、うつ状態だと少なくなるということが考えられます。(ですが料金は1通往復するごとに500円にしているのでやり取り回数が少ないから損、多いから得というわけではないのでご安心ください)。

あまりにもうつ状態がひどくなった場合は回復するまで停止することもあるかとは思いますが、その場合は申し訳ないですが再開するまでお待ちいただくことになります。

基本的には私への返信があり次第に私が目にしてすぐに返信をしています。

ですので平均すると1日3~5通程度になるかと思います。

気になった方でまだココナラに無料登録してない方は↓の無料登録をしてから更に↓の私の相談サービスに進んでください。

無料会員登録

ちなみに利用者さんの感想もここに置いておきますので参考にしてくださいね。

それでは相談のある方はアスペルガーASDについてのお話をお聞きしますにてお待ちしていますのでお気軽にご依頼くださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました