L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】について考察

サプリメントなど
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

今回はもうおなじみとなった成分のテアニンサプリの中でも特にテアニン配合量の多いL-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】の考察をしていきます

L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】の特徴は?

では販売者の主張を見ていきましょう。

L-テアニン9,000mgの高配合(1日分当り300mg) 業界最高峰のテアニン配合量で、 夜の休息をサポート

◆L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】のセールスポイント◆

楽睡には、緑茶約30杯分に相当するテアニンを配合! これは、数あるテアニンサプリの中でもトップクラスの高配合量。 なんと、緑茶30杯分のテアニンに相当します。 ハイスペックなので実感への説得力がある商品です。

<テアニンとは>

緑茶を飲んだ時に、”ホッ”と体の力が抜けて、リラックスできた経験はありませんか? 緑茶などに含まれる旨味成分「テアニン」には、心身を心地よい休息状態に導く力があることから、 夜の休息の質に悩んでいる方の間で注目されています。

参照:L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】

これは自ら声高に言うくらいですからかなりのセールスポイントでしょうね。

確かに他のテアニン系サプリは1日200mg~250mgですがL-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】は1日300mgと確かに他の類似サプリと比べると高いことがよくわかります。

他のテアニンサプリが効果が感じられなかったという人にはいいかもしれません。

<L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】副成分も充実>

テアニンのほかにも、

1)年齢による休息の悩みに「米ぬか」

2)リラックス成分としておなじみ「GABA」

3)休息サポートハーブ「ラフマ」

4)休息中の体に豊富なビタミン「酵素」 といった休息を助ける成分の数々を配合。

カプセルや打錠では1粒内容量が数百mg程度になってしまいますが、 楽睡は顆粒タイプのため、1包内容量は3,000mg。 そのため、上記のような副成分も、ひとつひとつしっかり配合できています。

参照:L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】

睡眠系サプリではおなじみのGABAとラフマも副成分として入っていますね。

カプセルや錠剤と違い顆粒状のため全体的な配合量を多くできるというのもポイントのようです。

 

◆L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】ターゲットユーザー◆

睡眠に悩みのある方、30代~50代の女性、30代以上の男性、

・睡眠時間がとれていない方

・寝ても疲れがとれない方

・睡眠の悩みに薬を使うのは抵抗がある方

・他社のテアニンサプリを試したがイマイチな方

参照:L-テアニンを9,000mgの高配合した休息サプリ【楽睡】

特に特出しているのはやはりテアニン配合量が300mgという点です。他のサプリでも多くても250mgのところ300mgと差別化されているのがポイントです。

さらにGABAやラフマも入っているので他のテアニン系サプリを試したけどイマイチだったという人にはおすすめできそうです。

また他に特出している点は他のサプリはカプセルや錠剤タイプなのに【楽睡】は顆粒状なので配合量を増やせているという点です。

他のテアニン系サプリを試したけどイマイチだったという方には試す価値があると思える成分配合だと思えます。気になった方は下記の画像リンクから商品詳細ページへ移動できるのでご覧くださいね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました