アダルトチルドレンの治療・改善マニュアルについて

メンタルヘルス
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

今回はアダルトチルドレン改善マニュアル完全版についての考察をしていこうと思います。

アダルトチルドレン改善マニュアル完全版とは何か

東京でいろいろな問題や症状の原因を特定して改善するコンサルティングを行っている須藤裕司さんがコンサルティングをしている中から生み出されたものだそうです。

そもそもアダルトチルドレンとはなにか説明していきます。

元々の由来はアルコール依存症の親を持つ子どものことをアダルトチルドレンと呼んでいましたが、後に他の依存症を持つ親をもつ子どもに対象が広がり、さらに機能不全家族という情緒的なコミュニケーションができない家庭の子どももアダルトチルドレンと呼ばれるようになりました。

親が上手くコミュニケーションを取れない人なので子どももコミュニケーションを上手く取る方法を学ぶことができなくアダルトチルドレンに独特なコミュニケーション方法をとりがちになってしまうと言われています。

マニュアルの作者はアダルトチルドレン問題に10年以上携わっってきたので自信があるそうです。

アダルトチルドレン問題に関わり10年以上の経験のすべてを掛けて

機能不全家族のルーツや謎まで踏み込んで作成しましたので完全版としました。

機能不全家族と自分の状況のすべてを知ることができると思います。
生きづらさを感じている皆さんに効果が望める改善マニュアルであると

自信を持ってお勧め致します。

引用:アダルトチルドレン改善マニュアル完全版

アダルトチルドレン改善マニュアル完全版の対象の人

アダルトチルドレン改善マニュアル完全版の対象の人を見ていきましょう。

  • 生きづらさを感じているが、どうしていいのかわからない。
  • いつも人間関係が上手く行かない。
  • いつも人間関係で損をしてしまう。
  • 仕事や人間関係が続かない。
  • いつも不安感を抱えている。
  • 人の輪に入れない。いつも孤立してしまう。
  • 今の仕事が楽しくない。やりたいことがわからない。
  • 頑張ってもうまく行かない理由がわからない。
  • いつも自分だけ運が悪いと思う。
  • 自分に自信がない。その理由がわからない。
  • 人の顔色が気になる。自分を出せない。
  • 育児がつらい。子供につらく当たってしまう。
  • なぜか怒りが抑えられない。爆発してしまう。
  • 人に嫌われるのが怖い。悪く言われたくない。
  • メンタル的な疾患を抱えているが治らない。
  • アダルトチルドレンだと認識しているが改善方法がわからない。
  • 長期のカウンセリングを受けないで改善したい。
  • 自己啓発セミナーやスピリチュアルを学んだけど改善できない。
  • 自由に生きたい。その方法を知りたい。
  • なんとか今の状況を変えたい。その意思がある。

引用:アダルトチルドレン改善マニュアル完全版

基本的にはやはり対人コミュニケーションに関する悩みを持っている人がメインの対象と言えそうです。

それ以外には自分の感情についての問題を抱えている人です。

アダルトチルドレンは子どもの時に自分の素直な感情を表現することができなかったので大人になっても感情に関しての問題を抱えることが多いようです。

アダルトチルドレン改善マニュアル完全版に期待される効果

アダルトチルドレン改善マニュアル完全版に期待される効果を見ていきましょう。

  • 自分の生きづらさの原因がわかる。
  • 人間関係で悩まなくなる。
  • 人間関係がうまく行く。
  • 普通の健康な人のコミュニケーションが理解できる。
  • 自分のコミュニケーションのどこが違っていたか気づける。
  • アダルトチルドレンを改善できる。
  • 今まで悩んでいたことを悩まなくなる。
  • 本来の自分で生きられる。
  • 自分に自信を持てるようになる。
  • 自分らしい人生でラクに生きられるようになる。

引用:アダルトチルドレン改善マニュアル完全版

  • 普通の健康な人のコミュニケーションが理解できる。
  • 自分のコミュニケーションのどこが違っていたか気づける。

という2つが特に大きいと感じます。

アダルトチルドレンは健全で普通なコミュニケーションを学ぶことができなかった結果起きる現象なのでこの2つの変化は大きいと思います。

このマニュアルでは、自分のコミュニケーションが機能不全家族の中で身につけたアダルトチルドレン特有の歪んだコミュニケーションであることに気づいてもらいます。

そのうえでそのルーツを知り、本来の健康なコミュニケーションを学びます。

アダルトチルドレンでは気づけない物の見方、感じ方、考え方、それらも説明してくれるそうです。

健全なコミュニケーションとアダルトチルドレンの歪んだコミュニケーションとの差を感じて健康なコミュニケーションを学んでいきます。

そして健康なコミュニケーションを実際に実践する段階まで行きます。

その後の変化まで感じていきます。

結果的にはアダルトチルドレンを改善して歪んでいない元々の本来の自分を見つけ、本来の自分らしい人生を歩んで行けるようになります。

参考:アダルトチルドレン改善マニュアル完全版

最後にアダルトチルドレンとアスペルガー・自閉症スペクトラムASDの関係について考察

本ブログはアスペルガー・自閉症スペクトラムASDに関するものなのでアダルトチルドレンとアスペルガー・自閉症スペクトラムASDについての関係性について最後に考察したいと思います。

そもそも論ですが、アスペルガー・自閉症スペクトラムASDはほとんどが社会性やコミュニケーションに問題を抱えています。

その親のもとで育った子どもは高確率で歪んだコミュニケーション方法を学ぶ可能性が高くなりアダルトチルドレンとなる可能性が高いと思います。

よってアスペルガー・自閉症スペクトラムASDとアダルトチルドレンは併発しやすいと私は考えています。

アスペルガー・自閉症スペクトラムASDで人間関係がうまくいかない人はアダルトチルドレンの可能性も考え本マニュアルのようなもので学んでみるのもいいかもしれません。

 

アダルトチルドレン改善マニュアル完全版

上記リンクから詳細ページをご覧になれますので気になった方はご覧くださいね。

コメント

  1. […] アダルトチルドレン改善マニュアル完全版について考察今回はアダルトチルドレン改善マニュアル完全版についての考察をしていこうと思います。 アダルトチルドレン改善マニュアル完 […]

タイトルとURLをコピーしました