超仮説「うつ病になる原因は発症しないと疲れた助けてと言えない人だから」で「双極性障害になる原因は発症しないと抑えていた感情を表現できない人だから」

精神障害全般
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

世の中にはたくさんのうつ病に関する原因のか仮説があります。

そんな中今回はうつ病と双極性障害についての私独自の考察をしていこうと思います。

うつ病になる人は発症しないと疲れた助けてと言えない人だから

超仮説といいつつも、うつ病になりやすい性格として生真面目だとか他にもいろいろとあるので必ずしも、ぶっ飛んだ仮説とも言えないかもしれませんが、私の仮説を述べていこうと思います。

うつ病になる人はうつ病が発症しないと疲れたとか助けてほしいなどと言えない人である、つまり自分で色々背負い込みどうにかしようと考え他人に頼れない人が自分で背負い込みすぎてもう限界だとなった時に無理やり他人に頼れる環境にするためにうつ病が発症するという仮説です。

双極性障害になる原因は発症しないと抑えていた感情を表現できない人だから

うつ病の場合はネガティブな感情を押さえつけた来た結果発症するのに対して双極性障害はネガティブな感情たもちろんのことポジティブな感情(嬉しい、楽しい、面白いなど)も押さえつけてしまっているのでその抑えている感情の部分が双極性障害の躁状態で無理やり表現しようと現れてくるのではないかと考えています。

現代医学での通説では発達障害特にアスペルガー、精神障害特に双極性障害は心理的なアプローチではどうしようもないと語られがちな障害をあえて心理的アプローチから改善できないかと色々勉強したり実践しながら暗中模索している感じです。

それでは今回はこれくらいにしておこうと思います。

ご覧頂きありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
精神障害全般
アスペルガー研究家マスペルをフォローする
テアニン系睡眠サプリ価格ランキング
快眠りずむ

1日あたりのテアニン含有量は200mgで1月あたり2637円+送料648円で3285円です。
通常価格2930円を定期購入にすると1月あたり2637円+送料で3285円と他のテアニン系よりもお手頃になっています
さらに定期購入だと初回限定価格で1月分は1000円かつ送料無料に割引されます。
テアニンだけでなく様々なハーブが入っているのもポイントです

テアニン快眠粒

1日あたりのテアニン含有量は200mgで1月あたり3720円です。
通常価格を3か月まとめて購入コースだと1月あたり3720円に割引になります。
また3か月定期購入コースだと初回限定で初回は無料になります。
毎月定期購入コースだと1月あたり3840円で初回は980円に割引されます。
テアニンに特化したサプリなのでテアニンのみの効果を感じてみたい人へおすすめです。

快眠プラス

1日あたりテアニン含有量は200mgで1月あたり3960円です。
通常価格4400円のところ定期購入だと1月あたり3960円に割引され初回限定で1000円に割引されます。
快眠プラスはテアニンをメインとしてGABAなど他の睡眠に効果が期待される成分も配合されています。

グッドナイト27000プラス

L-テアニン200mgとGABA28mgを中心に他にも値段が上がる分さらに睡眠に効果の考えられる成分が多数配合されています。
価格は1月あたり5184円です。
通常価格6000円を定期購入すると5184円に割引され初回限定で990円に割引されます。

楽睡

テアニン配合量は断トツの300mgです。ほかのサプリが効果がなかったという方、買うなら配合量が多いほうがいいという方にはおすすめできそうです。テアニン配合量に比例して値段も上がっていくようで、通常価格7000円+送料350円ですが初回サービスで2940円で試してみることができます。そのまま定期購入を続ける際は5950円で購入することが可能です。

孤立型アスペルガー症候群研究所 ASPERGERS;GATE

コメント

タイトルとURLをコピーしました