感覚過敏(HSP?)を改善した1つの個人的体験談

個人的体験についての考察
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

他人の痛みを自分のもののように感じてしまう感覚過敏

僕には他人の痛みを自分のもののように感じてしまう感覚過敏(これをHSPと呼ぶのかは正直僕にはよくわかりませんので以下も感覚過敏と記載していきます)を持っていましたがほぼ克服したので何か他の人の役に立つかもしれないと思い書いてみることにしました。

まず私がどのような感覚過敏であったかというと人が痛めつけられるグロテスクなマンガを見てトラウマになる程度の感覚過敏(?)でした。あとはホラー映画を見たらその日は寝られないとか(単純な怖がりとの差があるのかわかりませんが本記事はゆるい感じで書いていくので気にせず進めていきます)がありました。

それでなぜこれらを克服できた平気になったかというと、この嫌な感情と正面を切って向き合い感じきったからです。

スピリチュアル界では有名な「感情を感じきるメソッド」

これはスピリチュアル界では有名な「感情を感じきるメソッド」といってその人の中にある様々な感情を感じきることで浄化させていくというものです。

私はこのメソッドを知ってから敢えてグロテスクな映画(SAWシリーズ)を見て感情を感じきりました(そこまで荒療治する必要があるとは思いませんが私の場合極端な思考癖があるので)。

その結果グロテスクなものや痛々しい描写を見ても以前のような過剰反応は起きなくなりました。

それって感覚が麻痺しただけでは?と言われる可能性もありますが少なくとも主観的には苦痛を感じていた以前と比べれば平穏な心境であることは確かです。

私の今後の課題としては他の感覚過敏についてもこの不快な感情を感じきることが有効かを調べていこうと思って満員電車の中で不快感を感じきったりしてみています。

アスペルガーADHD発達障害改善マニュアル(自閉症スペクトラム障害ASD対応)

こちらのメソッドにも似たような手法があったので参考になるかもしれません。

もし何か変化や効果があったらまた記事にしていこうと思います。

それではご覧頂きありがとうございました。

参考になりましたら押してもらえると励みになり嬉しいです!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました