Twitterアカウントアスペルガー研究家マスペルの存在意義について考える

私について
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

先日も似たような記事を投稿したので被る部分はあると思いますがあまり細かいことは気にせずに執筆していくことにします。

自分のツイッターの存在意義を考える

自分のツイッターの存在意義を考えるという厨二病的な哲学的な考察をしますが、僕の場合自分自身ではアスペルガーについての解明・啓蒙をしてそれを広めるのが自分の役目だと思っていました。

しかし実際に活動していると自分のツイートやリツイート、引用リツイートのおかげで自分と同じような人がたくさんいて自分は一人じゃないんだとわかるきっかけになったという声をいくつもいただくことがあり、単純にツイートやリツイートをしているだけでなにかしらの貢献になれているのだからそれはそれでもう十分な役目を果たしているのではないかと思うようになりました。

アスペルガーは完璧主義で自分の理想像を追い求めすぎてしまう傾向があるので少し冷静に客観的になって今のままでも十分人の役に立っているのだということを自覚していこうと思います。

短い記事でしたがご覧頂きありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました