無料でデジタルハリウッドWebデザイナー講座を受講できるWebデザイン専門の就労移行支援【atGPジョブトレIT・Web】

アスペルガーASD全般
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

デジタルハリウッドWebデザイナー講座×障害者転職支援業界No1atGPの就労支援による障害者の方のためのWeb・IT就労移行支援サービスの紹介

Webスキルと働くためのベースを身につけたいあなたを強力バックアップ。
デジタルハリウッドWebデザイナー講座×障害者転職支援業界No1atGPの就労支援による障害者の方のためのWeb・IT就労移行支援サービスを見つけたので紹介します。

Webデザイナー講座費用

通常講座費用 約¥321,580(税込)※1+PC準備費用※2が、

¥0

※1 デジタルハリウッド「Webデザイナー講座 就転職プラン(相当内容)」受講¥281,600+Adobe Creative Cloud購入¥39,980
※2 施設にPC完備。PCは全てWindowsになります。

障害者手帳を持っていれば無料で利用できるということろはあまりに大きいポイントです。

またゼネラルパートナーズは、各障害に特化した就労移行支援事業所と就労継続支援事業所を運営しており、ご入所いただいている障害者の方の就職決定数が、東京都と大阪府でそれぞれ第一位、職場定着率も91.9%  の実績があります。

◆セールスポイント◆

・Web制作のすべてのスキルが身につく
 デジタルハリウッドWebデザイナー講座を受講できます
・就職、定着サポート
 障害者転職支援業界No1 atGPの企業ネットワークと知見を活かし、
 就職はもちろん、就業後の定着サポートを受けることができます
・症状管理スキルの習得
 atGPのノウハウで、症状悪化を予防するストレスや生活習慣の管理法を学び、
 就職後に能力を発揮できる力を身につけます

◆ターゲットユーザー◆

障害(特に精神・発達障害・下肢障がい)があり、下記いずれかに該当する方
・手に職を付けて活躍したいとお考えの方
・復職を希望するプログラマー、web製作経験者
かつ、東京(渋谷)に週4~6日(月~土)通所可能な方。
※現職中は利用不可

◆こんな方におススメ

(障害のある方で)
・デザイン、モノづくりが好き
・PC操作が好き
・モノ選びやお洒落が好き
・専門性を身につけ、自分にしかできない仕事をしたい!

デジタルハリウッドWebデザイナー講座×障害者転職支援業界No1atGPの就労支援による障害者の方のためのWeb・IT就労移行支援サービスについての私見

Webデザインに興味のある精神障害者・発達障害者にとってはかなり条件のいい案件なのではないかと感じました。

Webデザイナーのプロと障害者転職のプロが一つになっているというところが大きなメリットでしょう。

対象者も精神障害者と発達障害者がメインということもあり参加もしやすいのではないかと思います。

特に発達障害のアスペルガーASDはコツコツとした作業に没頭しやすいという特性があるのでWebデザインが上手くハマれば天職になる可能性もあるのではないかと感じます。

それでは興味を持った方は↓の画像より紹介ページをご覧くださいね。

参考になりましたら押してもらえると励みになり嬉しいです!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました