「テアニン快眠粒」双極性障害・統合失調症・うつ病・ADHD・不眠・睡眠障害改善サプリメントについて成分・評判・口コミを考察

サプリメントなど
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

今回の記事では双極性障害向けサプリの「テアニン快眠粒」について考察し、どのように摂取すればいいのか考えていきます。

なぜテアニンについて調べようかと思ったかと言うと、睡眠障害・不眠系のサプリを探すと多くのテアニンサプリが出てきて気になったので調べ始めることにしました。

ではまずはテアニンとはなにかについてまとめていきます。

テアニンとはどんな物質か?

テアニンという言葉、ご存知でしょうか。テアニンとは、緑茶に含まれる旨味成分のことで、高級なお茶ほど多く含まれていることがわかっています。値段のお手頃な番茶にテアニンを入れると、高級な玉露のような味を楽しむこともできると言われています。ほかの食品に入れても、苦味や渋味、酸味をマイルドにしたり、癖のあるものを飲みやすくしたりと、テアニンの旨味で味の変化をつけることができます。

引用:【はじめに】テアニンって何?ー太陽化学株式会社

テアニンは緑茶に含まれている成分なので化学薬品とは根本的に違うものと言えそうです。

心療内科・精神科へ行くのは抵抗がある、薬を服用するのにも抵抗があるという方にはおすすめできそうです。

では次に精神障害(双極性障害・統合失調症・うつ病)とADHDへのテアニンの効果をまとめます。

テアニンと精神障害(うつ病・双極性障害・統合失調症)とADHDの関係

テアニンはヒトを対象とした検討により、脳波α波を増加させる、ストレスに対する自立神経系の反応を抑えるなどのリラックス効果や睡眠改善作用、等の効果が報告されています。(中略)

さらに、近年、統合失調症やうつ病への効果を示唆する知見も散見されるようになりました。

引用:テアニンの精神分野での広がり

テアニンはこれまでに報告されてきたリラックス効果や睡眠改善効果にとどまらず、統合失調症やうつ病といった精神疾患の治療や予防において有用であることが示唆されました。

引用:テアニンの機能性~特に向精神作用について~

注意欠如・多動症(ADHD)において併発することの多い睡眠障害について(中略)L-テアニンの有効性が示されている。

引用:http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo01/bo0103/bn/20/08u.html

このようにADHD、うつ病、双極性障害、統合失調症についてはテアニンが有効であるという研究データはいくつもあるようです(アスペルガーASDについては出てこなかったので詳細は今のところは不明です)。

これだけ幅広い精神障害や発達障害に効果が示されている成分のみが使われているサプリはほとんどないのではないでしょうか。

私は双極性障害持ちのアスペルガーなので自分を実験台にして試してみました。

テアニンサプリ「テアニン快眠粒」を選んだ理由

そこで数多くあるテアニンサプリの中から私は「テアニン快眠粒」を選びました。

理由は他のテアニンサプリはテアニンの他に睡眠改善成分や抗うつ成分がいろいろ配合されている中「テアニン快眠粒」はテアニンに特化していて余計な成分がないことそしてテアニンの効果かどうかわかりやすいと思ったのが決め手です。

それに双極性障害の場合他のサプリを含まれているセロトニン増加成分は躁状態を悪化させる可能性があるので現実的に双極性障害には向いていないというのもあります。

また現実問題として価格も気になるところなので他のサプリよりも月額数百円~1000円程度安く手が出しやすいのと3ヶ月まとめ買いをすると1月分無料になるという点に惹かれ購入し試してみることにしました。

また以下の商品の特徴も購入の参考となりました。

◆商品の特徴◆

科学的データをもとに効果を表示できるものとして消費者庁に届出て受理された機能性表示食品で様々な研究データからも効果があると示されています。

お薬ではなく機能性表示食品だから、毎日、安心して飲むことができます。

快眠アミノ酸「L-テアニン」は、玉露などの高級茶やツバキなどの自然素材に多く含まれる、カラダにやさしい成分であり化学薬品とは違った安心の成分です。

本品に配合されているL-テアニンには、一過性の作業によるストレスをやわらげる機能があることが報告されていて、睡眠補助だけでなく本品に配合されているL-テアニンには、ストレスをやわらげる機能があることが報告されているのも大きなポイントです。

本品に配合されているL-テアニンには、起床時の疲労感や眠気を軽減することが報告されていて深い睡眠がとれると言えそうです。

続けることで朝まで快適に眠れるようになりたい方にオススメの睡眠サポートサプリですぐに効果が出るといういよりじわじわと効いてくるようです。

厚生労働省が定める製造品質管理基準「健食GMP認定」という安全品質に関する認証を取得している国内工場で徹底した品質管理のもと製造しているので安心です。

参考:https://pub.a8.net/a8v2/asProgramDetailAction.do?insId=s00000018782002

双極性障害の私が実際にテアニン快眠粒を使用した結果

双極性障害の私が実際にテアニン快眠粒を使用した結果を書いて終わりにしようと思います。

目立った効果を書いていきます。

  • 購入した時は躁状態だったので寝たくても気が立って寝れない事が多かったのが減っていきました。
  • 飲みだしてから眠れるようになったので変わったのでテアニン快眠粒の効果だと思われます。
  • 寝付きも改善され睡眠自体もよく取れるようになったと感じました。

テアニン快眠粒の評判・口コミ

それでは最後に参考になると思われるテアニン快眠粒の評判・口コミを紹介して終わりにしようと思います。

★★★★★★

小粒で飲みやすいサプリメントでした。

香りも味もないのがよかったです。

寝付きも寝起きも最悪で疲労感が取れなくて、頭痛や肩こりがひどかったけどこちらをしばらく飲んでから思ったことは、寝起きがスッキリできたなって感じることが多かったです。

睡眠ってとても大事だし、疲れが取れないのはとてもつらいので出会えたことに感謝です。

★★★★★★★

これを飲んだ時と飲まない時では、目覚めが全然違います!いつも寝不足気味なので、朝はなかなか起きられないのですが、これを飲んだ翌朝は、二度寝せずにちゃんと起きることができます。サプリメントでこんなに効果が感じられるとは思っていませんでした。リピートしたいです。

★★★★★★★

私自身、普段毎日忙しく、家事などでバタバタとしていて疲れているはずなのに、なぜかなかなかと寝付けなかったり、深夜に何度も目が覚めるということが度々あります。
DMJえがお生活 テアニン快眠粒をお試ししてみました。
テアニン快眠粒を摂る前は、どのような成分が配合されているのだろうかと、少々心配しましたが、お薬ではないですし、主成分がお茶やツバキ、サザンカなどの一部の植物などに含まれるアミノ酸の一種である、L-テアニンであることがわかり安心しました。
テアニンは、夜間の健やかな眠りをサポートしたり、ストレスをやわらげる機能があることのとです。
私は、テアニン快眠粒を、就寝1時間前に飲んで就寝するようにしていますが、飲むことによって、リラックスでき、いつの間にか眠りに入っています。
朝、目覚めると、テアニン快眠粒を飲む以前と比べて、朝までぐっすり熟睡できた感じであり、眠気もなく、すっきりとしています。
寝付けの悪い方、睡眠の質を改善したい方におすすめできます。
おすすめ商品です。

★★★★★★

最近、職場環境が変わったりして寝付きが悪かったり、
なかなか寝ても熟睡できていないのか疲れが取れなかったり…。
睡眠って大事だってわかっていながらも上手く取れてなかったので
このサプリを試してみました。

1袋124粒入りで1日当たり4粒が摂取目安なので
約1ヶ月くらい飲むことができます。
快眠アミノ酸として注目されている
「L-テアニン」が1粒に凝縮して含まれているので
リラックス効果や夜間の健やかな眠りをサポートしてくれます。

色々と悩みがありましたが、この商品を4粒飲むようになってから
格段と寝付きが良くなり、グッスリ寝ることができるようになりました。
グッスリ寝れるようになったから肌の調子も良いし、疲労感も軽減されて
睡眠の大敵であるストレスも和らげてくれるのを実感です!!
健康的な目覚めを体感することができて、すごく嬉しいです。

★★★★★★

ここ何年かなかなか寝れない、何度も夜中に目が覚める、朝寝起きが辛い、疲れがとれないことが多かったのです。

こちらを試す機会をいただいてからまずは、1日4粒目安で摂取なので2粒からはじめました。

粒も小さめ、匂いも味もないので飲みやすいです。

寝る前に飲むと寝付けなかったことが多かったのにそれが減りました。

深い眠りに入れているのか、夜中に起きることも減りました。

朝もスッキリします。

とにかく、夜快適に寝ることができるようになって嬉しかったです。

定期購入もできるようなので、継続しようか検討中です。

★★★★★★★

真っ白な小粒のサプリメントで、においはありません。
舌の上に乗せても苦みなどはなく、とても飲みやすいサプリです。

一日の摂取目安量は4粒と多くないので、
毎日苦も無く飲み続けられます。

タイミングとしては、特に決まりはないそうですが、
就寝1時間前くらいに飲むのがおすすめだそうです。

「テアニン快眠粒」を飲むようになって、
まず、今までなかなか寝付けなかったのがだいぶ緩和され、
寝付くまでの時間が短くなりました。

私はそこまで夜中に目を覚ますほうではないのですが、
寝ている途中に目が覚めることもなくなり、
朝目覚めたときに体がだるい、やる気が起きない、
といった風になることが減りました。
毎日布団から起き上がるのが億劫でずっと布団で粘ってしまいがちな
私からしたら、この感覚には本当に驚きました。笑

一日の中でも約3分の1を占める睡眠時間。
よりよい生活を送り、健康的に過ごすためには
睡眠の質を上げることがやはり重要であるところ、
テアニン快眠粒はそんな私たちの健やかな眠りをサポートしてくれる
心強い存在だと思います。

引用:アットコスメ > DMJえがお生活 > テアニン快眠粒 > 口コミ一覧

このようにテアニン快眠粒の評判・口コミは高評価が多いようです。

  
 

それでは気になった方は上記より詳細ページをご覧くださいね。

コメント

  1. […] そしてその記事では別の「テアニン快眠粒」という商品を紹介したのですが、その理由はテアニン配合量が多いことと他の成分が入っていないのでテアニンの効果かどうかがわかりやす […]

  2. […] 一日目はなんとなく効果あるようなないようなと感じていた「テアニン快眠粒」ですが、二日目にして明らかな効果を感じ始めたので朝6時から記事を書くこととしました。 […]

  3. […] テアニンという物質(睡眠系サプリテアニン快眠粒)と発達障害(アスペルガーASD・ADHD)精神障害(うつ病・双極性障害・統合失調症)について考察 […]

タイトルとURLをコピーしました