統合失調症のための仕事・就労支援サービスー統合失調症専門の就労移行支援【リドアーズ】について紹介

精神障害全般
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

統合失調症の方のための仕事・就労情報

今回は統合失調症の方のための仕事・就労情報をお伝えしようと思います。

現在統合失調症を隠すいわゆるクローズ就労をしているが普通の人と同じことを求められるのはきついと感じている方、または何か仕事や就労を考えているが一般就労は自分にはハードルが高いと感じている方もいると思います。

そのような方のために統合失調症専門の就労移行支援【リドアーズ】の紹介をしようと思います。

統合失調症専門の就労移行支援【リドアーズ】とは

まずリドアーズについての紹介をします。

◆ポイント◆

・2017年度は、定員20名のうち  15名が就職し、定着率も93%という高さは注目に値すると思います。

もちろん定員が少ないからこそ一人あたりに集中できるというのもあると思われます。

・15年以上に渡り障害者の就職・転職をサポートを実施てきた「atGP転職サービス」と連携しているという大きなメリットがあり、プロのキャリアアドバイザーから内定までサポートを受けることが出来るという大きなポイントがあります。

・統合失調症専門のカリキュラムを用意してもらえるというのも統合失調症専門という特徴が出ていると思います。。統合失調症の方が就職した後に長く活躍するために必要な症状理解とセルフコントロール、ビジネススキル等の独自の研修を準備し、症状の理解と就労の双方の面からサポートをしてくれます。

◆ターゲットユーザー◆

統合失調症があり就職活動や 働き続けることに不安を感じている方。 かつ、東京(御茶ノ水)に週3~5日(平日)通所可能な方。 ※現職中は利用不可

まずは週3日から始められるのも症状の安定しにくい統合失調症にはありがたいポイントだと思います。

◆こんな方におススメ

(統合失調症がある方で)

・働くことに自信がない

・自分に合った仕事がわからない

・自分の症状と上手く付き合う方法が分からない

・職場でのコミュニケーションに不安がある

・就職しても、安定して長く働けるか不安がある

・ずっと就職活動をしているが、うまくいかない

・PCスキルに不安がある

皆さん色々な悩みを抱えていると思いますがこの中に当てはまるものがいくつもあるのではないでしょうか。

それを改善してもらえるリドアーズはとてもありがたいと感じます。

以上リドアーズはこのような特徴があり国内唯一の統合失調症専門の就労支援サービスのようです。

特にアスペルガーASDを併発している統合失調症の方は

・働くことに自信がない

・自分に合った仕事がわからない

・自分の症状と上手く付き合う方法が分からない

・職場でのコミュニケーションに不安がある

などと言った点を考慮してくれている点が安心できると思います。

それに日本で唯一というのは非常にユニークなポイントだと感じます。

参考:https://pub.a8.net/a8v2/asProgramDetailAction.do?insId=s00000017969003

リドアーズからのメッセージ

またリドアーズは次のようなメッセージを発信しています。

◆メッセージ◆

困っている障害者の方に当社サービスを 先ずはぜひ知っていただきたいと思っており、 一人でも多くの方に知っていただくためには、 メディア様の力が必要です。

社会問題の解決を解決したいと 真剣に考えている当社に、ぜひご協力をお願いします。

引用:https://pub.a8.net/a8v2/asProgramDetailAction.do?insId=s00000017969003

困っている障害者のために真剣になってくださっていることがわかりとても共感を覚えます。

社会問題として障害者のことをどうにかしてあげたいという理念がありとてもいい印象を受けます。

私もメディアの端くれとして微力ながら協力したいと思います。

リドアーズの特徴

次にリドアーズの特徴をまとめたいと思います。

不安や悩み1

自立したいけど、社会に出て「はたらく」ことに自信がない。

一歩を踏み出せない。

精神障害の人にはこういう人は非常に多いと思います。

ただでさえ「普通」の生活リズムを送ることすら難しいので規則正しく働くことはとても難しく感じます。

リドアーズで身につくこと

・統合失調症の方で、実際に社会で活躍している方の講義が聞ける

・自分の良さに気づくための様々なプログラムを体験できる

・プログラムを繰り返し体験していく中で、自信をもって一歩踏み出す勇気が身につく

自分の良さに気づき自身を持てるようにプログラムを組んでくれているようなので安心できそうです。

不安や悩み2

働いた経験がなく、アルバイトの経験もないから、何の職業が自分に合っているのか分からない。

これも精神障害の人には多いと思います。

リドアーズで身につくこと

・実際の仕事と近い設定で様々な職種を体験

・様々な仮想職場体験をすることで自分自身に あった仕事は何かを発見できる

様々な職種を体験することで自分にあった職種を見つけるという地道ですが確実な方法をとっているようです。

不安や悩み3

長く勤めたいけど、自分の症状をうまくコントロールする方法が分からない

これも精神障害の人にはよく当てはまると思います。

特に統合失調症は陰性症状と陽性症状を繰り返すので安定がせずに長く務めるということが難しく感じてしまいやすいです。

リドアーズで身につくこと

・「はたらく」上で必要となる、症状の管理スキルを身につけられる

・再燃のサインと対処スキル、ストレス対処法など、就職後も長期安定就業するための力が身につく

通常の就労サービスでは行っていない統合失調症向けの症状の管理スキルの取得などを学べるのはリドアーズならではだと思います。

このように当事者にとっては嬉しい配慮をしてくださっている印象を受けます。

特に働いたことがないので何が自分になっているかわからないという方にも対応しているのは安心できるポイントだと思います。

そして働くことだけでなく統合失調症との付き合い方も教えてもらえるというのは他のところにはないリドアーズ独自のポイントなのではないかと感じます。

統合失調症で働くことに困難さを感じている人はリドアーズを利用するのが良いのではないかと思えます。

参考:統合失調症専門の就労移行支援【リドアーズ】

リドアーズの評判・口コミ

最後に皆さん気になるであろうリドアーズの評判を紹介したいと思います。

こういう評判は公式ではなく非公式のほうが信頼できるので出来る限り非公式サイトを引用しているのですが、リドアーズは事業所が1箇所しかなく利用者も少ないため匿名の非公式の口コミがないので公式Facebookの評判になりますが紹介しようと思います。

・リドアーズでやった研修は、僕にとって大事なものでした。ビジネスマナーやストレスマネジメント、症状理解研修にも、意味はありました。が、やはり、PC研修や職業トレーニングはとても必要なものだったのです。

・僕は、取り組む時に独自のやり方でやっていくのが適しています。僕の中で仕事のやり方を独自のものにしていくのに、非常に大事な意味合いがありました。おそらく、他の就労移行支援施設では、ここまでの内容ではなかったと、思います。

・私が、企業から内定をもらえた理由は、自分がどのような時に体調を崩しやすいか、それをリカバリーする方法は何なのか、ということを自己理解し、伝えられたからだと思います。サインを見抜くことが大事です。

・リドアーズでは、学生時代に戻れたようで、毎日の通所が楽しみでした。リドアーズでは、PCスキルを学んだり、ビジネスマナーを学んだり、ストレスマネジメント研修や症状理解研修で自分の症状と向き合ったりしてきました。

・色々とお世話になったのですが、とくに前職の退職理由の振り返りは、みっちりやっていただき、本当に感謝しております。本社実習もとても勉強になりました。リドアーズに通うのは、毎日とても楽しく、研修もとても充実しており、PCスキルもとても上達でき、コミュニケーションスキルも身につきました。

・最初は、PCに対して苦手意識があり、スキルもつたなかったのですが、リドアーズに通所するうちにPCスキルも身につき、コミュニケーションスキルやその他の能力も大分向上しました。全てはスタッフの皆様と利用者の皆様のご支援のおかげです。

参照:Facebook

総じて評価は高いのでやはり定着率の高さが伺える結果と言えそうです。

それではリドアーズが気になった方は↑の画像から詳細ページへ移動できるので御覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました