2018-06

孤立型アスペルガーASD

孤立型アスペルガー症候群は何を考えてるのか?なぜ非常識で社会不適合者なのか?

アスペルガー症候群とは男性的な性質が優位の症候群ということができます。 アスペルガー症候群の中でも孤立型が最も男性的なタイプです。 つまり孤立型は最も感情より理性・論理性・合理性・利便性を優先して考える思考タイプであると言えます。 孤立型にとって感情論、常識、慣習などはすべて非合理的であり取るに足らない価値のないくだらないものだと考えています。 これが孤立型が非常識、社会不適合である理由です。
孤立型アスペルガーASD

孤立型アスペルガー症候群という名称についての当事者からの見解

孤立型アスペルガー症候群当事者の私の感覚的な意見ですが、孤立型より孤高型の方がうまくその特徴を表現できると感じます。 孤立してしまってるのではなく孤高であることを選んでいるというニュアンスの方がより正確だと私には思えます。
孤立型アスペルガーASD

孤立型アスペルガー症候群の簡単な説明と解説

まず孤立型アスペルガー症候群と他の積極奇異型アスペルガー症候群と受動型アスペルガー症候群についての違いを簡単に説明しようと思います。(私自身は孤立型アスペルガー症候群なので他の2つのタイプについては客観的なデータや情報を元にまとめたに過ぎません。)
孤立型アスペルガーASD

孤立型アスペルガー症候群ASDについての個人的見解の概論ー社会性の障害

まず最初に孤立型アスペルガー症候群の特徴とは何かを一言で説明するならば論理的、合理的な考えが極端に強い人間であると私は考えます。 孤立型に関してはこれを前提に考えるとあらゆることが説明できます。 アスペルガー症候群研究で有名なウイングはアスペルガー症候群の特徴を3つ挙げ「3つ組の障害」と定義しています。
孤立型アスペルガー症候群研究所

孤立型アスペルガー症候群研究所の活動方針

本サイトの運営方針は孤立型アスペルガー症候群当事者の私マスペルが孤立型アスペルガー症候群について研究、分析、考察をしていくつもりです。 ネットや本などに記載されている情報を孤立型アスペルガーである私の主観を通して解釈したり説明したりという形をメインに活動していこうと考えています。
孤立型アスペルガー症候群研究所

孤立型アスペルガー症候群研究所の設立理由

私がなぜこのようなサイトを設立することにしたかというと、私自身が発達障害の孤立型アスペルガー症候群に当てはまることがわかりネット上で情報を調べたのですがあまり情報がなく困った経験からです。
タイトルとURLをコピーしました