2019-07

孤立型アスペルガーASD

孤立型アスペルガー症候群ASDに起きやすいトラブル・問題の特徴

今回は孤立型アスペルガーに起きやすいトラブル・問題の特徴を考察していきたいと思います。 敏感系孤立型アスペルガーに起きやすいトラブル・問題の特徴 他人の感情に敏感すぎる孤立型アスペルガーに起きやすいトラブル・問題は、精神的にも物理的にも他人を拒絶し自分の世界にひきこもるようになる最も自閉症的な傾[...]
受動型アスペルガーASD

受動型アスペルガー症候群ASDには3種類あり性質も特徴も違う!?

今回は受動型アスペルガーASDには3種類が存在するのではないかという提起をしていこうと思います。 受動型アスペルガーには2つのタイプに分類ができるという仮説 まず3つの分類の前に2つの分類をしていきます。 一般的解釈では、アスペルガーは受動型、孤立型、積極奇異型と3つに分けられています。 し[...]
積極奇異型アスペルガーASD

積極奇異型アスペルガー症候群ASDに起きやすいトラブル・問題の特徴

積極奇異型アスペルガー症候群ASDに起きやすいトラブル・問題の特徴を考察していきたいと思います。積極奇異型にも2つのタイプがあるので場合分けして考察していきます。 敏感系積極奇異型アスペルガーに起きやすいトラブル・問題の特徴 敏感系積極奇異型アスペルガーの場合、他人の感情に敏感でおどおどキョロキ[...]
未分類

アスペルガー症候群ASDの特徴である感覚過敏(HSP?)で私が苦手なこと嫌いなこと

アスペルガー症候群ASDの特徴である感覚過敏(HSP?)で私が苦手なこと嫌いなことについて書いていこうと思います。 アスペルガー症候群ASDの特徴である感覚過敏(HSP?)で私が苦手なこと嫌いなこ僕個人としてはHSPというワードよりもアスペルガーの感覚過敏という方がしっくりくるので以下からは感覚過敏[...]
アスペルガーASD全般

アスペルガー症候群ASDの特徴は馬鹿正直だけど素直ではない?

アスペルガー症候群ASDの特徴に馬鹿正直というのがあります。 アスペルガー症候群ASDの特徴は馬鹿正直 しかし同時にアスペルガーは馬鹿正直だが素直ではないという矛盾したような特徴を持っていることが多いようです。 嘘をつくのは嫌いだが自分のことを聞かれて知られるのは嫌なので適当な嘘をついてはぐら[...]
メンタルヘルス

強迫性障害の治療・克服法|鈴木式強迫性障害・強迫神経症改善プログラムの紹介

前回の強迫性障害の治し方改善法【RMM】本田式・強迫性障害改善プログラム リカバリーマインドメソッドの紹介メソッドに続き強迫性障害の改善法について考察していきます。 東洋医学の専門家による1日8分でできる強迫性障害についての対応マニュアル 前回のマニュアルが潜在意識に働きかけるものだったのに対し[...]
メンタルヘルス

強迫性障害の治療・克服法【RMM】本田式・強迫性障害改善プログラム リカバリーマインドメソッドの紹介

アスペルガー・自閉症スペクトラムASDの中にはなにか特定の数字へのこだわりがあったり物を置く場所をきっちり決めていたりと強迫性障害に近い心理状態になりやすいと思うので強迫性障害についての改善マニュアルを紹介することとしました。 【RMM】本田式・強迫性障害改善プログラム リカバリーマインドメソッド[...]
メンタルヘルス

アダルトチルドレンの治療・改善マニュアルについて

今回はアダルトチルドレン改善マニュアル完全版についての考察をしていこうと思います。 アダルトチルドレン改善マニュアル完全版とは何か 東京でいろいろな問題や症状の原因を特定して改善するコンサルティングを行っている須藤裕司さんがコンサルティングをしている中から生み出されたものだそうです。 そもそも[...]
アスペルガーによる社会批評

アスペルガー(インディゴチルドレン)の役割についていくつも考察

今日は寛解状態なせいかナチュラルに調子が良いのでいろいろと記事を書こうという気持ちになっています。 インディゴチルドレンの一番の役目 まずインディゴチルドレンの一番の役目は何度も書いてきたので軽く触れて終わりにしますが、古い価値観や因習や社会を壊し新しい社会の土台を作るということです。 これに[...]
発達障害・精神障害の生き方を模索する

人間関係に困っている人向け(特に受動型アスペルガー)孤立型アスペルガー的人間関係構築法の提案

今回は人間関係に困っている人向けに孤立型アスペルガー的な意見を言わせていただこうと思います。 人間関係に困っている人(特に受動型アスペルガー)向けに孤立型アスペルガー的な意見 私は特に受動型アスペルガーで人間関係に困っている人に対して言いたいと思うことがよくあります。 受動型アスペルガーの人は[...]
タイトルとURLをコピーしました