メンタル的考察

アスペルガーASD全般

アスペルガーASDはなぜ積極奇異型・受動型・孤立型と種類が分かれるかの過程について特徴と共に考察

アスペルガーASDには積極奇異型アスペルガー・受動型アスペルガー・孤立型アスペルガーがある 本サイトに訪れる方にはすでにご存知のかたも多いでしょうが、アスペルガーASDには大きく分けて積極奇異型・受動型・孤立型に分けられると言われています。 さらに、同じ人でも一生のうちに型が変わることもあると言[...]
受動型アスペルガーASD

受動型アスペルガー症候群(ASD)に起きやすいトラブルとその原因と対処法

今回の記事では受動型アスペルガー症候群(ASD)に起きやすい問題などについて考察することにしました(このページが一番読まれていてまた昔の知識より2019年10月24日現在のほうが理解も深まったので修正執筆することにしました)。 そもそも私が受動型アスペルガーASDの人が抱えやすいトラブルに意識を向[...]
アスペルガーASD全般

アスペルガー症候群(ASD)の合理主義的思考癖とうつ病の関係についての考察

今回はアスペルガー症候群(ASD)の合理主義的思考癖とうつ病の関係について考察していこうと思います。 アスペルガー症候群とうつ病について アスペルガー症候群はうつ病が併発しやすいと言われています。 発達障害の二次障害としてのうつ病 ADHD(注意・多動性障害)、アスペルガー症候群や広汎性[...]
孤立型アスペルガーASD

孤立型アスペルガー症候群は何を考えてるのか?なぜ非常識で社会不適合者なのか?

アスペルガー症候群とは男性的な性質が優位の症候群ということができます。 アスペルガー症候群の中でも孤立型が最も男性的なタイプです。 つまり孤立型は最も感情より理性・論理性・合理性・利便性を優先して考える思考タイプであると言えます。 孤立型にとって感情論、常識、慣習などはすべて非合理的であり取るに足らない価値のないくだらないものだと考えています。 これが孤立型が非常識、社会不適合である理由です。
孤立型アスペルガーASD

孤立型アスペルガー症候群(ASD)という名称についての当事者からの見解

孤立型アスペルガー症候群当事者の私の感覚的な意見ですが、孤立型より孤高型の方がうまくその特徴を表現できると感じます。 孤立してしまってるのではなく孤高であることを選んでいるというニュアンスの方がより正確だと私には思えます。
アスペルガーASD全般

積極奇異型アスペルガーASD、受動型アスペルガーASD、孤立型アスペルガーASDの簡単な説明と解説

まず孤立型アスペルガー症候群と他の積極奇異型アスペルガー症候群と受動型アスペルガー症候群についての違いを簡単に説明しようと思います。(私自身は孤立型アスペルガー症候群なので他の2つのタイプについては客観的なデータや情報を元にまとめたに過ぎません。)
孤立型アスペルガーASD

孤立型アスペルガー症候群ASD(さらに自閉症)の特徴について解説

まず最初に孤立型アスペルガー症候群の特徴とは何かを一言で説明するならば論理的、合理的な考えが極端に強い人間であると私は考えます。 孤立型に関してはこれを前提に考えるとあらゆることが説明できます。 アスペルガー症候群研究で有名なウイングはアスペルガー症候群の特徴を3つ挙げ「3つ組の障害」と定義しています。
タイトルとURLをコピーしました