不眠・睡眠障害だけど睡眠薬には抵抗があるという方向けサプリ「ネムリス」について考察

サプリメント
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

現代人は睡眠に問題を抱えていることがとても多いように思えます。

睡眠に問題を抱えていても精神科や心療内科に通うまでもないという人や通うことに抵抗がある方、また化学医薬品である睡眠薬を使用することに抵抗がある方もいると思いますので、天然ハーブなどを利用した睡眠改善サプリ「ネムリス」を考察することにしました。

不眠・睡眠障害向け睡眠系サプリネムリスとは

まずはネムリスについての情報をまとめます。

◆「ネムリス」のポイント◆

筑波大学・裏出教授監修で多くのメディアでも推薦されています。

初回980円購入なので安心!

◆ターゲットユーザー◆

・睡眠に悩みのある方、30代以上の男女

・しっかり寝ているのに疲れが気になる方へ ・不眠が気になるが薬は飲みたくない方へ

◆「ネムリス」の特徴◆

「ネムリス」は、筑波大学・裏出教授監修の睡眠時脳波検証で国内で初めて科学的効果を発見した休息サプリメントです。

休息の特許成分である「ラフマ葉抽出物」を配合し、従来使用していた成分の見直しを図ることによって、 より高い休息実感を実現しています。

天然植物ハーブなど計12種もの快眠成分を凝縮配合した睡眠サプリメントで、 ラフマ葉抽出物、グリシン、GABA酵素、トリプトファン、テアニン、クワンソウ、 メリッサエキス、月見草、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシンなど、 リラックスして おやすみの質をスムーズに高める、 日本睡眠教育機構の睡眠健康指導士など睡眠のプロも絶賛するサプリメントです。

引用:休息サプリ「ネムリス」

ネムリスはラフマを中心とした睡眠系サプリのようです。

昔はうつ状態や不眠にはセントジョーンズワートが使われていましたが最近は他の薬との影響の少ないラフマが主流になっているようです。

筑波大学・裏出教授監修という特出点

他のサプリメントとネムリスが大きく違うのは筑波大学の教授が監修しているという点です。

専門家が監修しているというのは他のサプリには見られない特出した点です。

裏出教授とはどのような人なのでしょうか。

筑波大学招聘教授として、国際統合医科学研究機構にて分子行動生物学部門の研究を務めるかたわら、株式会社ニューロベースの顧問として日々研究を行う。

引用:休息サプリ「ネムリス」

このような活動をされている専門家のようです。

やはりこういう方が監修しているとなると信頼性は高まると感じます。

次にその裏出教授のコメントです。

ネムリスを飲んだ夜の実感を測定した結果、深いリラックス状態の急速に入っていることがしっかりと確認できました。

特に、ストレスを感じている時に現れる波状が、ネムリスを飲んだ夜には現れなかった事が発見されました。

このことから、ネムリスを毎日の習慣にすることにより満足度の高い翌朝の爽快感を継続して得られることが期待されます。

引用:休息サプリ「ネムリス」 

このように専門家である教授がデータを取っているというのは購入者側としても信頼性が高まります。

ネムリスについて最後に

睡眠系サプリにはセロトニン系とテアニン系が多いですが「ネムリス」はラフマ系ということが言えそうです(といってもテアニンなど他の成分もいろいろはいっているのでバランス系とも言うことができるとも思います)。

ラフマ・バランス系の「ネムリス」興味を持たれた方は↓の画像から商品紹介ページに飛べますのでご利用くださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました