うつ病や双極性障害で仕事・就労を考えている方へーうつ症状専門の就労移行支援【シゴトライ】について紹介

双極性障害(躁うつ病)
こんにちは、双極性障害持ちアスペルガー研究家マスペル(@Aspergers_Gate)です。

うつ病や双極性障害で仕事・就労を考えているけど一般就職(クローズ就労)はハードルが高そうと考えている方、または今クローズ就労をしているがやはり普通の人を装い普通の振る舞いを求められるのがきついという方はうつ症状専門の就労支援サービス「シゴトライ」を利用することを検討してみてはいかがでしょうか?

うつ症状専門の就労支援サービス「シゴトライ」とは

ではシゴトライについて紹介していきます。

 
◆ポイント◆
 
・東京都・大阪府で就職実績No.1(※) 。 さらに、就職後の職場定着率も90%(平成29年4月時点) (※厚生労働省 行政文書開示請求「平成27年度就労移行等実態調査」より)
 
・15年以上に渡り障害者の就職・転職をサポートを 実施てきた「atGP転職サービス」と連携しており、 プロのキャリアアドバイザーから内定までサポートを受けることができる
 
・うつ症状専門のカリキュラムを用意。 また、同じ症状と同じ目標を持つ仲間と悩みや 解決策の情報共有ができるため安心。 長期就労に必要なスキルや症状への 対処法を身に付けることができる。
 
◆ターゲットユーザー◆
 
うつ症状があり就職活動や 働き続けることに不安を感じている方。 かつ、東京(秋葉原)・大阪(梅田)に 週3~5日(平日)通所可能な方。 ※現職中は利用不可
 
◆こんな方におススメ
 
(うつ症状のある方で)
・ずっと就職活動をしているが、うまくいかない
・就職しても、安定して長く働けるか不安がある
・職場でのコミュニケーションにストレスを感じてしまう
・生活リズムが乱れがち ・PCスキルに不安がある
 
参照:シゴトライ
このように最初からうつ症状がある前提での話なのでうつ症状を持っている方にとっては心理的ハードルはクローズ就労に比べて格段に下がると思います。
 
またシゴトライからのメッセージがあるので紹介します。
 
◆メッセージ◆
困っている障害者の方に当社サービスを 先ずはぜひ知っていただきたいと思っており、 一人でも多くの方に知っていただくためには、 メディア様の力が必要です。
社会問題の解決を解決したいと 真剣に考えている当社に、ぜひご協力をお願いします。
困っている障害者のために真剣になってくださっていることがわかりとても共感を覚えます。
社会問題としてのうつ症状に悩んでいる方の就労を考えてくれていることにもとても良い印象を受けます。
 

最後にシゴトライについてのまとめ

このようにうつ症状を抱えている方にとってシゴトライはとても良い条件に思えます。

最後にシゴトライの特徴やセールスポイントを伝えて終わりにしようと思います。

就職に対してこのような不安をお持ちではないですか?

精神障がい者採用に積極的な企業を知りたい

書類選考が通らない

面接でのアピールが苦手

オフィスワークで就職したい

ストレスに弱い

仕事が長く続かない

離職期間が長い

対人関係に自信が持てない

引用:シゴトライ

このような悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

そしてシゴトライはそれらを解決するように努力してくださるようです。

書類や面接だけでは伝えきれない、あなたの魅力を企業に伝えます!

学歴や経歴だけではない、あなたの魅力を企業に伝えるお手伝いが、私達には出来ます。
シゴトライを利用して、今の不安をひとつずつ解消していきませんか?

引用:シゴトライ

これでシゴトライについての紹介を終わりにしようと思います。

気になった方は↓の画像からシゴトライへ移動できるので見てみてくださいね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました